ウィルス対策!話題の光触媒施工について

Photocatalyst construction



現在、新型コロナウイルスの世界的蔓延は「感染症パニック」という言葉に代表されるように、生命と社会・経済に大きな打撃を与え続けています。            
新型コロナウイルスは汚染された物体の表面やエアロゾルを介して急速に感染が広まっています。この急速な感染拡大を止めるためには、環境からのウイルスの除去が必須です。ヒトに有害な作用を及ばさずにウイルスを不活化するための戦略の一つとして光触媒が挙げられます。
弊社が取り扱っているnanozone SOLUTIONは、世界最小サイズの酸化チタンとエタノールと水だけを使用した永続的抗菌コーティングです。
酸化チタンは紫外線を受けると酸化酵素を発生し、菌やウイルス・VOC(揮発性有機 化合物)などを水とCO2に分解します。長期持続性があるので、一度の散布でも永続的にコーティング効果が期待できます。散布施工後は乾燥させるだけで完了します。

















  • 施工実績

    Works


    上智大学

    中日ドラゴンズ事務所

    株式会社ウツギ

    Bar五月花


    フレグランス (メンバーズグラブ)

    中日文化センター

    箱根民宿(桃源郷)

    箱根民宿(強羅)